標本箱。

閉じこめる。

 


去年の今頃はカラダはあるけど心は空っぽな亡霊になっていて、

 


どこに居ても家に居ても落ち着かなくて深夜2時ごろに一人行くあてもなく兎に角歩いたり、

 

 

 

冬になれば、ふとしたことで全部が受け入れられない音・色敏感誰も近づくな触るな焦燥感マシマシ息出来ませんアルティメットモードが発動して、

 


自分の青春時代(青春らしき事は一つもない)から助けられてるフジファブリック若者のすべて(https://youtu.be/IPBXepn5jTA)

を聴いてストーブの前で泣きながら助けられたりして、

 

 


その時から比べたら今は

急に自分の顔が、というか自分自身が許せなくなって立って居られなくなって泣き崩れたり、

やっぱりふとした時にアルティメットモードが発動しそうになったりもしてるけど

 

 

 

あの時考えられなかった「かわいい」で悩んだり、未来のことで悩んだり、

自分自身や他人に対しても腹を立てたりするようになって、出来るようになって、

(そもそも全部終わりにしたい気持ちしかないと期待がないから腹をたてる事がない)

変わったな、きっといい方に変わってるんだよなきっとただ息をしてるから生きてる・生活をしてる、前を向いてるに変わってきてるんだって自分に大丈夫、ぎゅ。をあげたくなる。

 

 

 


自分の苦しみや痛み・弱さ、傷口をねえホラ見てみて、ってしてるのめちゃめちゃかっこわる~~ってSNSで自分語りするのやめようって度々思うんだけど

 

 

 

産み落とされてから自分の心を形成してきた・生きてきた、

というか自分自身の大半、そもそも存在が陰の者スギて だからこそSNSに張り付いてたわけで

 


何かを語ろうと思うとそういう部分ばっかりになってしまうんだけど

(他人に想像されるようなものや人に語れる部分じゃなくて墓場まで持っていこうって痛み、もしかしたらそれが本質なのかもしれないけど)

 

 

 

自分が共感を覚える人、好きな人やっぱり全員陰の者だな、痛みを自分で光に消化できた人だ、

 

「弱さは強さ」だな~~

 


って最近改めて実感したから全員に好かれるなんてムリだしそもそも自分のこと嫌いな人にわざわざ好きになってほしいなんて1ミリも思わないし、

自分の事を好きでいてくれる人にしゅきをあげて一緒に優しい気持ちになりたいので、

 


自分とおんなじような思いを抱える何処か1人に向けてというか自分にも向けて、

改めて自分自身の気持ちに向き合ってみようと思って書いてるよ。

 

 


ルーツとか環境とか身体とかさ

生まれもったものは変えられなくて

悲しい悔しいどうしてって泣きながら奥歯ギリギリさせたり、

 

 

デリカシーがない人の一言で傷ついてあ~ぁ、この人はたいそう幸せな家庭で環境で生きてきたんでしょうネ?ってぜったいぜったいそんなニンゲンに成りたくないのに羨ましくなったり、

自分も見ず知らずのうちにそんな風に人を悲しませてたらとても悲しい事だなって寂しくなったり、

 

 

あ、でも自分の今までの苦しみや痛みが無かったら今の自分のこの「魂」は無いな?

自分で居れて良かったなぁ、なんて思えることもたまにあったり。

 

 


いつも終わりのコトバがうまく結べなくて、なんか自分の人生みたいだネ?って笑っちゃうんだけど笑、

 


美しいだけじゃないのが人生で多分人生は簡単にいかないとっても歪なもので、

 


そんな歪を少しづつでもいいから愛せるようになりたいなって思っているよ。

 

 


うーん、あとはもっとちゃんといっぱいお外に出れるようになって

(数少ない友だちとの通話とか好きだけど行くまでマジムリです~ってなっちゃう打ち合わせの代替えライン会議とかとりあえずiPhoneを落とそ、街に出ろニンゲンに触れて大丈夫を増やそ)

 

 

 

まきに大丈夫くれた人にありがとうだいすきってしたいって思ってるずっと。伝わらないか不安だけどホントに。

 

 


今日は私も君もこわい夢見ないといいネ?


死んでから愛されるなんて馬鹿馬鹿しいや。


おやすみなさい。