標本箱。

文章が書きたくなったとき。閉じこめる。

"1人で"見るべき映画たち

普通の映画に飽きた貴方にオススメしたい、
最近見た"1人で"見るべき映画たちの中で特に良かったものをまとめました。

 

 

 f:id:makiron716:20170611225753j:image

BULLY

 

閉塞した環境。大人が知らない、介入出来ない10代特有の危ういコミュニティ。


イジメ、セックス、売春、薬、、、


10代は一番死から近いという言葉ように、物事に対するフィルターがないからこそ危険な事をナチュラルに犯す子供たち。


登場人物それぞれエキセントリックな一面や行動がありつつ、

何故か生きているという事を実感させない輪郭の無さを感じさせる。

人格形成がまだ完全に成されてないのだ。
どこか夢のようで、だからこそ実感のないまま友人の少年を集団で殺害してしまったのではないか。

 

LSDをキめアイツを拳銃でぶち殺してやるのよ!といいつつ、銃がないことがママにバレたら怒られると怯える姿はとても滑稽で、

言動と行動、まだ未発達な部分を残した思春期の体とのアンバランスさがどこか愛しく、そしてこの話が実話だという事実に更に驚愕させられる。

 

ラスト5分の鳥肌がすごい。

 

絶対親の前、恋人と、友達と、見ない方がいいです。

 

あ、あと絶対特典映像見て!
笑えます。

 

 

 

 f:id:makiron716:20170611225837j:image

苦役列車

 

人生は喜劇。それを表したかのような映画。
クソみたいな毎日も人生もレンズを通してみれば喜劇になる。

 

父親は性犯罪者、そんな家庭環境のせいで中卒、毎日キツい日雇い人足暮らし、気晴らしの風俗にクソみたいな日常の光、古本屋の店員やすこちゃん。

 

家賃を滞納しまくり強制退去を迫られては引越しを繰り返し、

せっかく出来た優しい友達にもお金をせびり酒癖の悪さから距離をおかれ、

大好きな綺麗なはずのやすこちゃんが自分より「性」を経験してると感じ勝手に傷つき、そしてやすこちゃん自身を有り得ない行動で傷つけてしまう。

 

とにかく主人公が本当にクソ。
クソ野郎としか言いようがない。

 

それでも憎めない、と思うのは人間が人間らしく生きる姿=主人公にある意味正しさを感じるからでは無いかと思った。

 

人間それでも夢を見る。
人間それでも生きてゆく。


好き、で生きていきたいと思ってる人、
好き、で生きていくことがどれほど苦しいことか知っていて折れそうになりながら毎日を送ってる人、

 

見るといいと思います。

 

 

f:id:makiron716:20170611225910j:image
ストレイト・アウタ・コンプトン


音楽が好き、という癖にヒップホップは通って来なかったし、ヒップホップで有名なアーティストもエミネム位しか知らなかった、
というより最低だけど
「ヒップホップ=ブラックミュージック=黒人=怖い」
という意識があったし、

正直黒人達の顔の区別がつかない位そのカルチャーに触れて来なかった。

 

映画を見終わったあとまず第一声が「黒人かっこいい...」でした。

 

「なんでラッパーってこんなにFuck the police!って言うんだろ...」
って疑問も解消されます。

 

ああ、ラッパーがオマワリを憎む理由はここから来てるのね〜って色んなルーツを知れる映画。

 

映画だから実話を元にしてるとはいえうまくいきすぎな〜色々省いてるんだろうな〜と思いつつ、
分かりやすい成り上がりストーリーは心が熱くなる。


かっこわるいのは良いけどダサいのは嫌だよね、人生。

 

イけてる人達の人生をテンポよく見れる映画です。


私もあんな風にお母さんに叱られてたら人生また違ったかな〜笑

 

 

人生は盛大な暇つぶし、だなんて誰かが言ってたものだけど
映画って他人の人生を疑似体験できるから本当に最高な暇つぶしで娯楽だと思います。

 

でも私は笑い者にさえなれない人生より、喜劇として映画にされる側に出来れば成りたいなあ。


なんて思いつつ今日も今夜の一作に指を運ぶ矛盾。

 

因みに私実はfilmerksって映画アプリやってます。
毎日1本くらいのペースで新しい映画を見てるから、まきの普段観てる映画が気になる!って人は
https://filmarks.com/users/hamuchan716
をフォローしてね。


あなたにとっての「"1人で"みるべき映画」があればコメントで教えてくれたら嬉しいです。

それでは、また。